読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波瀾

ブログを書くためのブログ

発売日にGalaxy S6 edgeを買いました④購入から1週間経過しての実感

 

Galaxy S6 edgeの発売日、及び購入日から1週間が経過しました。

やることがあまりに積み重なっている上に次々と襲ってくる情報の並に自ら頭を突っ込むという馬鹿なことをしている私は、なかなか集中してイジることができずにいます。(Galaxy Note 2との併用ですし)

 

それでも一週間経過したということで、実際に触ってみての感想を(あとから自分で見返すためにも)記しておこうかと

 

おおまかに羅列すると

良いこととしては、

①何でもかんでも撮影し記録しようとする私にとって、「ホームボタンを2回タップすると0.7秒で起動するカメラが便利すぎる」

 

②起動が早いだけでなくフォーカスも速いカメラ

 

③(個人的にはiPhone6 Plusよりも確実で早い)指紋認証が便利

 

④明るさ調整の幅が広い

(暗闇でスマホをイジる際に眩しさを抑えるために使用していた「ScreenFilter」というアプリが不要になりました。その上、屋外で太陽光が強すぎてスマホの画面が一切見えなくなるという問題も解決)

 

Bluetoothテザリングで他の端末からネット接続するのがより簡単に

 

⑥搭載のセンサーにより心拍数や血圧を測ることができるため、健康志向が高まる(?)

 

⑦カメラの画角が広い

 

⑧カメラの肌補正が便利

 

 

 

悪いこととしては

①デフォ装備のIME「Galaxy日本語キーボード」の変換機能が絶妙に不便

(例えば、「予備的反訴」「独立的当事者訴訟」「補助参加」等の他のIMEでは一発変換してくれないものを一発変換してくれる代わりに、

1.「2015年4月30日」と打つと「2015年4月30日」と全角変換が予測変換に表示されるものの半角変換が表示されないため、1つずつ変換していかないといけない

2.「1」と入力した際に、「①」が予測変換に出てこない

3.長文を打つと単語を1つずつ変換していかないといけない)

 

②保護フィルムのエッジ部分がどうしても浮いてくる(貼り方が悪いだけかもしれませんが)

 

今のところこのくらいです。

やはりカメラが便利。多い日には1日に100枚以上の写真を撮影するぼくにとっては素晴らしいことです。

しかし、購入前には「初期IMEでいけるかも」と思っていたので、文字入力にはかなりがっかりしています。やはり、Google日本語入力ATOKの導入を考えなければならない模様

 

 

ちなみに今のところはほとんどイジれていないので、アプリはこんなかんじです。これから自分流にカスタムして、他の人に触らせても一切使い方がわからないようなものになっていくものと思います。

(GalaxyNote2はそうでした。)

f:id:Spoiler:20150430205545p:plain

f:id:Spoiler:20150430205556p:plain

 

f:id:Spoiler:20150430205549p:plain

 

今月のファイル利用量の限界に達してしまったので、とりあえずここまで

 

以上。