読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波瀾

ブログを書くためのブログ

旅行を楽しむにはどこへ行けばいいか

連続更新です。せっかくのGW、書ける時にたくさん文章を書いておきたいところです。(これから高速が渋滞しはじめるようなので、運転を交代するまでは)

さて、旅行を楽しむにはどこへ行けばいいのでしょうか。「どうぞ行きたいところへ行ってください」という回答でもいいのですが、ではあなたはどこへ行きたいですか。沖縄、ハワイ、ロンドン、月など、確かに行きたいところはあります。しかし、限られた休日の範囲、限られた手取り・貯金の範囲で「旅行したい」という欲を満たすには行ける場所の選択肢が大幅に減ってしまうのでは。減ってしまうどころか、行きたいところがないという人もいるかもしれません。それでも旅行をしたい。休みなのだから旅行をしたいという方と思考を共有したいというのがこの記事です。

私は今回、GWで10連休を頂きました。(一応書いておきますが、GWはゴールデンウィークの略です。)岡山県倉敷市から始まり、広島県広島市山口県下関市、福岡県福岡市博多・天神・中洲・太宰府大分県大分市別府、長崎県長崎市、福岡に戻り、小倉、八幡、門司、そしてまた山口県下関市の唐戸市場、角島へと合計1500kmの車中泊でした。

本当は九州を一周しようとしていました。宮崎県、鹿児島県熊本県にも行こうと。(佐賀は高速で通過したので、行ったことにします。)しかしまあ、「移動にお金と時間がかかるわりに、そんなにしたいこともないし、特に食べたいものもないし、見たいものもないし、疲れてきたから早く家に帰りたいし、自宅のハムスターが生きてるかどうか心配」と、気乗りしなくて行かないための言い訳を連発したので行きませんでした。

長崎県で行ったハウステンボスも6300円の入園料を払った割に楽しめたかどうかは怪しかったところ。勘違いして欲しくないのですが、ハウステンボスがつまらない場所だと言いたい訳ではありません。ただ、自分がやりたかったこととやったことが食い違っていたというだけの話です。よくあることですよね。

自分が何をしたいのか、何を食べたいのか、何が好きで、何をしたら幸せを感じるのか、皆さんは正確に把握することができていますか?一番大事なこと(だと私は思っています)ですが、本当に難しいことですよね。挑戦して、振り返って、違ったらまた挑戦して、と。自分の好みを知ることすらもトライアンドエラーを繰り返すしかないわけです。様々なことに挑戦しながら何が上手で何が下手なのかを知り、上手くいく方法を探っていくのって本当に楽しいですよね。

話が逸れたように見えますが、結局「旅行を楽しむにはどこへ行けばいいのでしょうか。」の答えはそこにある気がします。

自分がどこに旅行に行けば楽しむことができるのかを旅行して確かめる。「今回の旅行は楽しめなかった」「今回は楽しめた」「じゃあ、自分はこんなことをしたら楽しめるんだろうなあ」と。幸せに生き続けるためにはいかに研究して自分を知り尽くすかが大事なのだと最近思います。同時に「全てを楽しめるようになれば最強」だとも思います。

「旅行を楽しむためにはどこへいけばいいか」
「まあ自分で旅行しながら探ってけや」

ってことになりますかね。

余談として、私の好みの話になりますが、地方の雑貨屋さん、お洒落スポット、若者が集まる場所(Wego、Spins、ヴィレッジヴァンガード、3Coins)に行くのが好きです。まだ社会に出て均一化されていない、土地の影響を強く受けている若者を見ていると発見がたくさんあります。アア、こうやって、若者を外から見てしまうと、自分が若者ではなくなったのかと絶望してしまいますね。(ご年配の方からすれば24歳なんてまだまだ若者なのでしょうけど)

皆さんも旅行に行ってインスタジェニックな写真を撮りましょう。
(観光地で写真を撮ると、「ここで写真を撮っても、検索したら出てくるような写真しか撮れないな」と冷めることがよくありますので、オリジナルを狙いましょう。)

最後に今回の旅の写真を貼っておしまい。f:id:Spoiler:20170505205743j:plain
f:id:Spoiler:20170505205838j:plain



以上